ふもとっぱらキャンプ!

本日、ふもとっぱらで久しぶりのキャンプ!
初日は残念ながら霧雨だけど、美味しい料理で満腹〜( ´ ▽ ` )ノ


シトシト霧雨。


雨が上がると霧につつまれるキャンプサイト。


ヴィー家のグリルドチキン。


我家のパパ作、キャベツとベーコンのスープ。

それから、BBQとか色々( ´ ▽ ` )ノ


明日の朝は富士山見えるかな〜?



キャンプ in Land Rover EX




10月の連休、我家は例年通り祭混雑を避けるためにキャンプへ行きました。

2年ぶり、山梨のLand Rover EX です。



写真は我家のNew Item "焚き火台"。



筆おろしは秋刀魚。

いやぁ〜、秋ですな。






日が照っているうちは暑いくらいなのだけど
日が陰ると、あっという間に気温低下。

キャンプ場は山間にあり、朝9時ぐらいに日が差し始め、
午後2時には日が蔭ってしまうので、
人間にとっては、ちょっと寒いくらいだった今回の気温。

だけど、これがワンコ達にジャストミート


数ヶ月前は、治療薬の副作用で激痩せしてしまい、
この冬が越せるかどうかの心配さえしていたシータが、
4歳若返ってしまったかのように大はしゃぎ。

久しぶりに、30分くらいボールを追いかけて遊んでいました^^




ふぁいは、暑かろ〜と、寒かろ〜と、いつものふぁい。(笑)




モード娘のYUTTAは、自分で非常に奇抜なヘアスタイルを作ってみたり・・・



ママの一眼を抱えて写真を撮ってみたり






りるちゃんと2人で、お絵かきして遊んだり。


自由気ままです。


芝生の上で過ごす一日って、やっぱ気持ちいい〜〜!!!

寒くなる前に、もう一回だけでも行きたいですね。





これは、初日の夕食。

ドリア
オニオングラタンスープ
手作り豆腐
野菜ディップ




二日目は鳥の丸焼き。
焼肉。



地元キノコたっぷりのホウトウ鍋



地元キノコの網焼き。

椎茸の軸が、また絶品!!!



芝生の上の一日は気持ちが良いけれど、
美味しいものの食べすぎは、正直困るわぁ〜〜^^;



夏キャンプ in 八木キャンプ場




今年の夏休みは、八木キャンプ場へ行きました〜♪




川はこーんなとこです

上段の林間サイト、下段の川原サイトがあり、
トイレや炊事施設は、とてもキレイです。


川原サイトから、実際の川までは、すぐ目の前だけど、こんな感じ。
人間のみならず、我家の老犬2匹も、けっこう苦労して歩いてました






8年前、最後に行った頃はもっと水量が多くて、綺麗な水だった気がしたけれど、
今回は、キャンプ場に限らず、その上下の川もず〜っと
全体的に濁っていました。

でも、嫌な臭いとかは全然無いし、水はキレイです。



年末には2桁歳に突入するはずのふぁいは、
相変わらず年齢不詳なほど元気。

でも、夜はまわりのキャンパー達の花火の パンッ 音にすっかりパニックで・・・



花火の鳴らない昼間に、ぐったり眠っていました。




12歳を間近に控えたシータは、
相変わらずの水好きだけど、なにやら沈みそうな気配・・・

やっぱり、耳の治療で筋肉が落ちてしまったせいかしら・・・



YUTTAが散歩できるほどに、グッタリ疲れていました。




一番楽しんでいたのは、言うまでもなくYUTTAさん。

お姉ちゃん2人のDNAを受け継いだのか否か?
彼女の『水好き』は筋金入りで、保育園のプール同様、
いくら遊んでも、水から出たがらなくて困ります(汗)

そして、ようやく水から上がれば温泉に行きたがるYUTTA。
どんだけ水好きか?(笑)




こちらは、観光気分で行ってみた寸又峡の美女づくりの湯。
町営の露天風呂(400円)です。

最近、色々な温泉に行っていますが、
ここは特に、アルカリ性が強いらしくて、からだがヌルヌルします。

長湯はできないけれど、とっても気持ちよかったです〜♪



今回も、温泉三昧キャンプだったおかげで、
日焼けはしたけど、お肌ツルツルでご帰宅ですぅ〜


さて、来週も川遊びBBQ!
ワンコ達の擦りむいた足の裏、早く治してもらわなきゃです!!



2010年 夏キャンプ in ながおね

 

夏休みの思い出 第二弾

8/12-14 夏キャンプ in ながおねオートキャンプ場

去年に引き続き、アクセル家のみなさんと行って来ました。
ただし、赤ちゃんが生まれたばかりなので、
ママ、赤ちゃん、アクセル君は、お留守番。


お兄ちゃん達に遊んでもらって、YUTTAもすっかりご機嫌でした。



さて、間の悪いことに、台風直撃だった今年のキャンプ。

初日は、夕方まで土砂降りだったので、
近くの温泉施設 『ヘルシーパーク裾野』 へ行き、
パパとYUTTAはプールで遊ぶことに。

その間、ママはのんびり、温泉タイム〜 



夕方、雨がやむのを待ってチェックインし、大急ぎで設営&夕食準備。
その後、軽い夕食を取って、再びヘルシーパークへ。

パパ×2 子供×3 が、温水プールで Enjoy する間、
私はまたもや温泉  タイム〜 

YUTTAはお兄ちゃん達に刺激されたのか、
お水の顔付けができるようになったそうです。
お兄ちゃんパワー、すご〜い



夜は、花火&アクセルパパの仕掛けたバナナトラップで虫取り。



最近は、火をつけるところから、消火まで、自分でできるようになったYUTTA。
目は離せないものの、格段に親の手間は減りました。




お兄ちゃんたちの捕ったカブトムシを手の甲に乗せてもらったものの、
ザラザラの足でつかまれる痛みにビビリまくり。
半泣きのYUTTAでした(笑)

プールに虫捕り。
夏休みらしい、良い経験が出来ました



暑い暑い夜を過ごし、翌日は曇り時々小雨な1日。



それでも暑い・・・
シータとふぁいも、すっかりグロッキー。

トップシーズンの人気キャンプ場なので、
もちろん、リードを外してあげることはできません。
日陰を選んで繋いでみるけど、毛皮を着込んだクロイヌたちには
かなり地獄な今年の夏です




アクセルパパと一緒に虫捕りをするジュン君とYUTTA。

ちなみにジュン君、YUTTAより丸2歳年上ですが、
体重はYUTTAの方が1キロも重いことが判明・・・

デカイ、デカイと思ってきたけど、こんなに大きいとは。
並んでいる後姿なんて、同学年でも通用しそうです





虫網を振り回して、いさましいYUTTA。


この後、アクセル家は家路に付き、我家はみんなで再び温泉へ

そして、夕方からは予期せぬ土砂降りになってしまい、
家族だけでこじんまりと、リビングシェルの中で過ごしました。



余談ですが、この日は金曜日でキャンプ場は満員御礼。
夏休み限定キャンパーっぽい、子連れの団体さんが沢山いました。

みんな、手ごろなコールマンを、慣れない手つきで設営していましたが、
夕方の突然のゲリラ豪雨的な雨で、どこも大慌て!
ブルーシートで回りを囲んだり、蒸し暑い中でも出入口を完全に閉めたり。


そんな周囲の光景を、すみっこのリビングシェルの中から

「やっぱりリビングシェルは、安定感があってサイコーだわぁ〜

と、自画自賛してのんびり眺めていました。





集中豪雨は、明け方まで断続的に続いて寝不足気味。
でも、3日目は、朝は涼しい目な曇り空ではじまりました。

乾いた空気と一緒に、トンボがたくさんやってきました。
これは、何トンボ?

赤とんぼもたくさん来たけれど、
彼らは留まらないので、捕まえられないんです。




妙に静かなYUTTA。
何をしているのかと思えば、ペグ打ちの練習?

そうそう、初日はリビシェル設営後、スカートの部分をペグ留めしてくれたYUTTA。
少しだけど、実際に役に立つこともできるようになってきました。

3歳3ヶ月で、キャンプ暦十数回。
不思議なベテランさんです(笑)






楽しかった3日間のキャンプが終わり、
渋滞覚悟で東名に乗ると、あら〜?不思議!

渋滞なんて一つもなくて、すんなり昼頃には帰宅。

雨に祟られ、シータ&ふぁいも遊べないままなキャンプだったけれど、
YUTTAさんは大満足だった様子。


ちなみに私は、温泉効果でしょうか?
ほとんど日焼け対策もしていなかったのに、いつの間にかお肌ツルツル

ちょっとラッキーなキャンプでした。





それにしても・・・熱かった・・・



真冬のキャンプと言い、真夏のキャンプと言い・・・

何もせずに、エアコンの下でまったりしていた方が絶対に良いと思うんだけど。



それでもキャンプに行ってしまう我家って



過酷なキャンプは、しばらくゴメン。

次は、気温が下がってきた秋口に行きたいな〜って思います。


一緒に行ってくれる方、ご連絡ください〜 






テント巨大化計画



先日、キャンプ仲間のヴィー家が、満を持して"Snow Peak Living Shell"をご購入されたので、お約束どおり、我家がリビシェルとリビシェルとを連結させるエクステンションルーフを購入!

これで、正月キャンプで連結して快適居住空間を作ろう!という、1年前からの長期計画がついに叶いました♪♪♪

せっかくなので、先日のSala Blood大会の時に、新品のリビシェルとエクステンションルーフだけ建ててみたのですが、予想通りデカイ!(笑)

ここに、更に、我家の

リビシェル+トンネル+ランブリ4が連結されるわけで・・・


完成すると、どれほどデカくなるのか?
ちょっと脳みそが拒否モードになってしまって、想像できません。

更に、いつか、ヴィー家が連結用のテントとトンネルも買ったら???
設置できるキャンプ場は、確実に限られるかと^^;

まぁ、いつもの「ふもとっぱら」なら、無問題ですが^^v


これで、今年の年越しキャンプは万全な様子♪
あとは、場所を決めるだけ(最も重要)ですね。


それにしても、このフル装備じゃ、夏は暑いな〜〜

  とか、

いっそ、両リビシェル内に小型テントを入れて、真ん中のエクステンションルーフ部分を居住空間ってのもありだな〜。
いや、それじゃ、ひきこもりか!?

  とか。


勝手に色々考えて、今からニマニマしています。


ちなみに、我家が購入したエクステルーフは、一部「スレ」があったので、ただいま返品交換中です。(;;)



ふもとっぱらキャンプ 3日目



キャンプ最終日。
テントの前では、未明から、なにやら撮影隊。

「なんの撮影?」とキャンプ場の人に聞いた限りでは、「『せいりゅうじん MV』って言ってました。」って事だけど・・・そりゃ、なんじゃ?^^;

どうやら、MVは Music Video らしいけど。
最近は、PVって言わないかい?

主役は、黄色の丸の中。
ネットで検索したけれど、『せいりゅうじん』はヒットせず。
ん?新人?アジア系外人?それともカラオケビデオ???

いずれにせよ、もしかしたら福山ましゃでも来るんじゃないか!?って淡い期待(0.00000000000000000001%くらい)はかき消され、見ず知らずの男の子の撮影が、ほぼ丸一日。
なんていうか・・・ご苦労様、でした。
(でも、今後もしヒットでもしたら、この時から応援していたことにしよう!爆)


撮影隊を遠くに見ながら、用意した朝ごはんは・・・



鶏粥withきのこ汁!

前日の鶏丸を解体し、骨で出汁をとり、米と前々日のきのこ汁のあまり具、解体した鶏肉を煮込んだ、あまりモノ煮。
これも、キャンプの醍醐味ってことで。(汗)

でもね、見た目はともかく、味は美味でしたよ!
しかも、すべてダッチ料理なので、鉄分たっぷり、鳥の煮汁でコラーゲンもた〜〜っぷりでしてよ♪


最終日は、tera家と、はじめましてのチャッピー家も加わり、結局、夜までキャンプ場に居座ってしまいました^^;
久しぶりに、無計画な、のんびりキャンプを堪能させてもらいました♪



ちなみに、最年長(再来月10歳)のシータさんは、誰より嬉々として、誰よりたくさん走り回っておりました。

盲導犬のデモのとき、お姉さんが「犬の10歳は、ニンゲンの55〜60歳」なんて言っていたけれど・・・


こんな60歳、ニンゲンじゃぁ、絶対いない。
ありえない。

シータのことだから、10歳過ぎても、この調子でしょう、きっと。(笑)



ふもとっぱらキャンプ 2日目




キャンプ2日目。
前日の好天気が一転、夜半から降り出した雨が上がらない。

強くなったり、弱くなったり。
霧雨になったり、大粒になったり。
と思うと、急に太陽が見えたり。

いつものパターンだと、風の湯に行った後、ミルクランドで散歩&昼食だけど、この天気じゃ〜〜〜、ちょっとね。
(それに、ミルクランドの駐車場はすごーーく混んでたし。)


と言うことで、我家は初めて、日本盲導犬総合センター 『盲導犬の里』へ行って来ました。

ホントは、盲導犬のデモとか、トレーニング風景が見れると思っていたのだけれど、40分のデモに登場したのは、愛嬌のあるPR犬とお姉さん。40分の内、35分が説明とかで、ほんのちょっとだけデモを見せてくれたけど・・・『ごめんよ、君に命は預けられないよ(トホホ)』ってレベルのデモで。(苦笑)

しかも、インフルエンザ対策で、若い犬とのふれあいは中止。
トホホなデモの後、自ら立ち上がることも出来ないほどの老犬を見て、撫でて、募金して。

自分のブログなので正直書けば、ちょっと(かなり)期待ハズレでした。

しかも、自力で立つこともできない老犬たちを観客が取り囲んで触りまくり、その出口に募金箱って・・・インフル対策で、若い犬とのふれあいが中止なのに、老犬は触らせるって、なんかおかしい気がする。いくら人好きなラブでも、見ず知らずのニンゲンが何十人も押し寄せて、取り囲まれて、触られまくるのは、気持ちの良いことではないと思うし。(しかも、歩けないから、逃げられない)。

正直言って、これはちょっと解せない展示でした。
もちろん我家は、犬達に触れはせずに、そうっと募金しただけです。


ちょっと辛口な事を書いてみたけれど、それでもやっぱり、ラブはかわいいね〜〜。トホホなデモをした2歳のラブちゃんも、デモはイマイチだけど、ラブとしては超キュートでした♪ 

一緒に行ったヴィー家の話では、前回は本物の盲導犬とユーザーさんがデモをして、老犬は触れず、中庭ではまだまだ元気なリタイア犬と若い犬がトレーニングをしていて、犬舎にはパピーがたくさんいたそうです。

時期や天候によって、内容が違うのかな。
コレに懲りず、また訪問してみようと思います!


さて、本日の夕食は・・・



久しぶりに、鶏の丸焼き〜〜!!!
と、焼き焼き各種。


肉・肉・肉・肉・肉・・・なお夕食も、キャンプらしくて、またGOOOOD!(笑)


ふもとっぱらキャンプ 1日目



約1ヶ月ぶりのブログ更新です^^;

シルバーウィークを利用して、富士山の見える、いつものあのキャンプ場へ、いつもの仲間と行きました。


YUTTAが、ず〜〜〜〜っと、会いたくてたまらなかったヴィー家の皆さん。
YUTTAはちっちゃなリルが大好きです♪
・・・ってゆーか、警戒心無さすぎです。>りるちゃん&YUTTA (汗)



勝手知ったるなんとやら。
最近では、YUTTAも進んで設営のお手伝い。

といっても、90%はお邪魔なんだけど^^

あと1〜2年すれば、立派に戦力になりそうです。


設営が半分進んだ頃に、キャンプ場から移動を頼まれ(最終日に、なにやら撮影があるとか。場所が悪いらしいんだけど、そんなのって先に言ってよ!)、めずらしく早い時間に到着したと言うのに、結局、設営が終われば夕食タイム。


本日の夕食は・・・
  串揚げ
  秋野菜のグラタン
  きのこ汁


えぇ?多すぎないかって?
もちろん、多いさっ。

ははは、さすがの我家だって、この量は食べきらないよ。
ウチとヴィー家でキャンプすると、いつも食材があまってしまうから、困る。(笑)


明ヶ島キャンプ☆



夏休みも終わりの金〜土に、私たちの住む町の、端っこの、端っこの、一番はじ〜〜っこの方にあるキャンプ場へ行ってきました。

元々は、いつものキャンプ仲間のヴィー家と2泊で行く予定だったのだけれど、直前の地震の影響でヴィー家が不参加。そこで、YUTTAより少し大きなお兄ちゃんたちのいるアクセル家をお誘いして、一泊キャンプとなりました。

市内といえども・・・・そこは、今まで足を踏み入れたことのない山奥。なにしろ、市街地から約1時間もかかり、永遠と続く山道を上り下りするか、ハイエースやレジアスが、ギリギリ通れるような沢沿いの道を行くしかない秘境。

アクセスは決して良くないけれど、おかげで川は冷たくきれいだし、管理人さんは親切で、とても楽しいキャンプになりました♪


川で遊ぶワンコと子供とオヤジたち。(笑)


YUTTAの浮き輪にも、もうすっかり慣れたシータ。
一緒に並んで泳いだり、YUTTAの周りをグルグル回ったり。



ここは、ヤマメの養殖場としても有名らしく、近くのキャンプ場や、フランス料理店にも魚を卸しているそうです。
管理人さん(&養殖場の社長さん?)の計らいで、一番大きい(成長した)ヤマメのプールで遊ばせてもらえることに!

アクセルパパ&お兄ちゃん達は、大喜びでプールに入り、網を駆使してヤマメを捕獲!すご〜〜いっ!!!
ちなみに、YUTTAはプールの外で見学。
おじちゃんやお兄ちゃんたちの捕ったヤマメを見たり、触ったりして大喜び♪

そして、捕れ捕れのヤマメは、すぐに管理人さんがさばいてくれて、塩焼きに。
ガジガジとかぶりつくお兄ちゃん達に触発されたのか、「YUTTAもお魚!」と一言発して、自ら魚を持ち、ガジガジ食いついていました!



いつもは、骨をとってあげないと食べないのにね〜。
自然の力って、スゴイね!


管理人さんのご好意で、テント泊なのにバンガローを貸していただいて、ワンコもOKにしてもらって、更には近くで開催されていたレイブパーティーのおかげで?、一晩中BGM付だった不思議なキャンプ。
夕方から少し雨が降ったけれど、バンガローのおかげで快適でした。

2日目は、とても良い天気で、テントはしっかり乾いたし、川遊びは楽しいしで、子供たちもワンコ達も(オヤジたちも?)大満足でした。


「また、ぜひ、来て下さいね」と何度もおっしゃってくれた管理人さんのお言葉に甘えて、今シーズン中に、もう何回か行ってみたいな〜。
(今シーズンは、10月末までの営業だそうです)


いっしょにキャンプに行ってくれるご家族サマ、連絡くださいな〜♪♪♪

GWキャンプ in ふもとっぱら



今年のGWも、朝霧のふもとっぱらで、ヴィー家&Tera家(1泊)とキャンプしてきました〜♪

ピーカンだった去年とは違い、曇り→曇り→雨の肌寒い3日間。
しかも、ETCの割引のおかげ(!?)で、道は激混み、去年以上に時間が掛かり、少々不安なスタートでしたが・・・

そこは、気のおけない仲間といつものキャンプ!
到着すれば、ご機嫌な3日間の始まりです♪


なにしろ、この『どこへ行っても激混み』な連休中、この雄大な富士山を独り占め気分で遊べるのだから、モンクのつけようがないってモンです。(笑)


今回、我家のメインディッシュは、初日のチーズフォンデュ。
ウチとヴィー家のメニューにしては、野菜率がかなり高いヘルシーメニュー!・・・と思ってみたけど、ナチュラルチーズ3袋も使ったので、やはり相当高かろりぃっす。^^;

しかたない。
キャンプでカロリーの話は忘れよう。


それと、2日目に作った鳥ハムは絶品でしたぁ♪♪♪
豚のロースハムも作ったけど、鳥のほうがジューシィーでマイウー!
いっそ、ハム屋になって、売り出したい美味さでした。


それと、今回何よりGOODだったのは、いつもお世話になる風の湯さんが貸しきり状態だった事〜♪

去年なんて、夕方4時ごろ行ったのに、洗い場渋滞しちゃってて、裸で何分もYUTTAを抱いて待たされたのに、今回は昼間(11時)にお邪魔したところ、あ〜っと言う間に朝一組みがいなくなって、ヴィーママ、YUTTA、私の3人だけで貸切状態!しかも、去年はなかった外湯も完成していて、の〜〜んびり、ゆ〜〜ったり、ステキな時間を過ごせました♪

午前11時の風の湯、ねらい目です!


最後に・・・
毎年の事ですが、ヴィー家、Tera家には大変お世話になりました。
特にヴィーママには・・・YUTTAのお守りを3日間してもらっちゃって^^;
いつもいつも、ありがとうございます。
おかげで私も生き返りました〜♪♪♪

さぁ、次のキャンプまでがんばるぞぉ〜!
(・・・って、次はいつ?)

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

YUTTA

new entries

recent comment

Blog Pet

categories

archives

links

search this site.

others